亀ちゃんダイアリー

家具つくり

2012-10-31 19:00:23 | 亀井 | 家具作り

設計から製作まで20代と10代が造った家具です。若干一名40代後半がお手伝いしましたが。
設計はタップのたち君、製作は工房のなべ、ショウタです。
形はちょっと硬いですが初々しさがでてさわやかな家具になりました。
ケヤキの椅子とベンチ、タモのテーブルです。

古民家鑑定

2012-10-29 21:22:08 | 亀井 | リフォーム

11月17日タップス一級建築士事務所主催の古民家鑑定業務のレクチャーがあります。
古民家鑑定士一級を取ったもののどう使って貢献してよいのかわからず困っていましたが、これで何とか古民家の鑑定が出来るようになるでしょう。
大工として30年間積み重ねてきた経験を生かして、古民家のすばらしさ、先人が培ってきた日本人の建築としての知恵、住まい方の知恵を新しい世代に引き継ぐため、古民家の残し方、活用の仕方を考え活動していきたいと思っています。
夢のある古民家鑑定を考えて行きたいです。

この記事は2012年10月29日 21時22分に更新されました。

1500万円ビタミンハウス

2012-10-26 20:43:28 | 亀井 | ビタミンハウス


最近やたらスタンダード住宅が目に付いてきたような、このビタミンハウス
いつから考えていたのか2008年三澤さんのMOKスタンダードからか、いやいやもっと前、
初めて設計スタッフを入れたときに「いつかはやりたいね」って・・・
かれこれ6年余り、ようやくの立ち上げです。
さぞかし綿密に計画された企画と想像していただくと思います。そうなんです大事に温めて、温めてここまでたどり着きました(笑)。
やはり六年前よりは家造りに対する考え方はかなり成長しました。けど気持ちは変わっていません。
やはり、木と土と大工です(職人です)(ちょっとJパネルにも浮気していますが)こだわりは変わっていません構造は強く長持ちさすにはシンプルが良いことを今までの仕事で感じてきました。
間取りはシンプルでも生活はすごく充実してもらえるはずです。経済的にまず初期の出費を抑えて、余裕が出てきたところでデッキを出したり増築したり、庭木を植えたり。
全然プロトタイプの住宅に引けをとらない家になるはずです。
1500万円ですが全然ローコスト住宅ではありませんよ!心配しないでください、亀ちゃんの家造りがたっぷり詰まった家になっています。
ビタミンハウス、この家が日本建築を受け継ぐ大工達にとってひとつの刺激になって、もっともっと昔ながらの日本家屋が並ぶ日本の風景が増えていって、そして残っていていってくれたら、今大変な事なんてもっと進んで受け持つのに・・・
そんな期待いっぱいな  です。  よろしく

この記事は2012年10月26日 20時43分に更新されました。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

施工事例

A様邸増築工事
座敷と仏間があり、昔ながらの風習も守りながら、若い世代...
四日市S様邸
台所を中心に子供達の気配が感じられるように 南側を充分にいかした間取り
ビタミンハウス H様邸
シンプルで無駄のない自然派住宅
亀山 H様邸
金沢の古い町屋のイメージで 3匹の猫が快適に暮らせるように・・・
名古屋市 T様邸新築工事
名古屋市の大久手計画工房さんの設計した住宅の建築依頼です。
耐震断熱改修 鈴鹿市O様邸
応接間とダイニングをつなげて広々と使えるようにしてほしい。 昔の家は風とおりのよい家だったので、今...
新築 鈴鹿市I様邸
数寄屋風で屋根はにぎやかに、掘りごたつがあってゆっくりくつろげる間取りで。...
四日市 A様邸
父さん、母さんの終の住みか 二間続きの和室に床の間と仏間がほしいです...