亀ちゃんダイアリー

ОBさんの心遣い

2013-02-28 08:39:53 | 亀井 | 日常

最近新しいお客さんとОB邸を見せてもらうことが多くなってきました。
少し回数も多くなってきたのでこちらも気を使いますが・・・
皆さん快く引き受けてくれるのでこちらも恐縮しています。この場からお礼申し上げます。

ОBさん曰く「私達もたくさん見学させてもらってきましたから・・・」うれしいお言葉です。
それに時間までに暖かくなるように前もって床暖を点けていただいたり、お茶を頂いたりと、
それと一番大事なうちで家造りをした住まい手としてのアドバイス、良いところ悪いところうまく伝授してくれます。(汗)

これから家造りをされるお客さんには一番参考になる見学になってることでしょう。
うちも自家製焼き立てパン程度を少しお礼に持っていくのですが、
それ以上の心使いに毎回毎回感謝しています。

こうした「亀ちゃんの家造りОBさん」たちの協力もあって造家工房は成り立っています。
こうゆう関係を末永く続けられるよう家造り、家守り、
まじめに取り組んで行きたいと改めて思う今日の亀ちゃんでした。

薪ストーブの燃料

2013-02-28 08:07:34 | 亀井 | お知らせ



薪ストーブのお持ちの方お待たせしました。寒かった冬どうお過ごしでしたか?
少し暖かくなってきたようですが、まだまだ必要ですよね!
工房でも使っているのでなかなか貯まる事が無かったこの冬。
少し貯まりましたのでまた取りに来てくださいね。smiley

住宅プランニングの仕事

2013-02-06 21:21:25 | 亀井 | 新築

亀ちゃんにとってプランニングは大工仕事の次に好きな仕事です。
これはビタミンハウス、常に方眼紙に手描きです
smileyすみません


このプランニングから亀ちゃんの家造りが始まるといって良いです。
クライアントの使いやすさを考えながら、力強い木組み、メリハリのある空間、そして落ち着いた外観・・・
二次元から三次元へここからスタートして行きます。
自分でもわくわくしながら「おおーむっちゃかっこいいの出来るやん~」なんていいながら
楽しんでやっています。

そんな仕事がクライアントに認めてもらったときはやっぱりうれしいもんですね!
野球でファインプレーして帰ってきてお父さんに褒められた時みたいな。

これまで建築家の家などこだわりの家をたくさん見せてもらってきました。
そのおかげか自分の中に引き出しがいっぱい出来ているようです?
不思議と以前ほどプランニングに時間が掛からないのです?
あわてて使いにくいプランを出してはいけないのでよく考えるのですが
自分で言うのもなんですが結構いけてるんですよ(汗)

まだまだ、間取り、構造、エネルギー、素材など勉強することはたくさんあります。
建築家の仕事を知っているだけにその難しさは重々承知しています。
でも、クライアントが喜んでくれて、幸せな生活を送ってもらえるのだから、
今のプランでもいいのです。
話し合い打ち合わせで最高のものに仕上げられるから。

楽しみです。たぶん最初から最後まで楽しめるのは施主と亀ちゃんだけかあ?
                                           

この記事は2013年02月6日 09時26分に更新されました。

この記事は2013年02月6日 21時21分に更新されました。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

施工事例

A様邸増築工事
座敷と仏間があり、昔ながらの風習も守りながら、若い世代...
四日市S様邸
台所を中心に子供達の気配が感じられるように 南側を充分にいかした間取り
ビタミンハウス H様邸
シンプルで無駄のない自然派住宅
亀山 H様邸
金沢の古い町屋のイメージで 3匹の猫が快適に暮らせるように・・・
名古屋市 T様邸新築工事
名古屋市の大久手計画工房さんの設計した住宅の建築依頼です。
耐震断熱改修 鈴鹿市O様邸
応接間とダイニングをつなげて広々と使えるようにしてほしい。 昔の家は風とおりのよい家だったので、今...
新築 鈴鹿市I様邸
数寄屋風で屋根はにぎやかに、掘りごたつがあってゆっくりくつろげる間取りで。...
四日市 A様邸
父さん、母さんの終の住みか 二間続きの和室に床の間と仏間がほしいです...